Tesat-Spacecom GmbH & Co.KG 宇宙事業へもS- BPMで効率を

Tesat-Spacecom GmbH & Co. KGはドイツのBacknangにあり、世界中の衛星通信業界用 の装置を製造しています。高いレベルで納期を守るために、製造オーダー管理や発注管理の領域 で、変化に迅速に対応でき、関係者で情報が共有できる、効率的で、自社に合ったビジネスプロ セス管理システムを導入する必要がありました。

TESAT-SPACECOM業務概要

効率的なプロセス管理は、Tesat- Space¬comのようなビジネスにとって極め て重要です。 衛星通信の分野で国際的に有 力な 製 造 業 者 と し て 、 生 産 に 関 わ る 全 て の 部 品 の所在を常に知っておく必要があります。 衛星が宇宙に打ち上げられれば、 そのあとでテストをしても手遅れです。生産 プロセス中に部品のテストを行わなければな らず、実際にBacknangではその ようにしています。衛星通信市場の拡大に伴 って会社も急速に成長しており、今では非常 に大量の部品をより短い時間で 供給しなければなりません。

「アクティブデバイス」製品の領域では、衛 星通信プロジェクトに関わるテスト部門が4 つあります。 常に約 700 の部分 的なシステムテストがどこかで実行されてい ます。これらのプロジェクトを全体管理コス トが高いので、統合された包括的な ソリューションが必要でした。例えば、今ま では予期せぬ遅延が発生するたびに、全ての スケジュールを変更しなければな らなかった。 部品配送や出荷の遅れでプロ ジェクトが一時停止することもあります。

新しいソリューションはテスト部門だけでな く、他部門のプロジェクトマネジャーや製造 部門にも利用可能にしています。

プロジェクトの明確な目標 プロセスの高速 化

テスト部門での情報交換内容をテスト部門を 越えて共有し、製造オーダー管理や発注管理 の領域で、変化に迅速に対応で きるようにするという最優先の目標を実現す るために、Tesatはintegrierteinformations- systeme GmbH (IN-Gmbh)と Metasonic Suiteをベースにしたビジネスプ ロセス管理システム(BPM システム)を1 年未満で導入しました。

開発方式

IN-Gmbh社によって開発されたアナリシス の手法はプロセス最適化の余地がどこにある か明瞭にしようとしたものでした。

これを行うためにMetasonic Suiteをベース にしたサブジェクト指向の手法を使用して、 数ヶ月でプロトタイプが作成されました。 その間、現場担当者同士でのコミュニケーシ ョンを解析することが中心で、そのために現 場担当者は本格的な導入を考慮して直 ちに参加させられました。ユーザーインター フェイスが簡単なのでTesatの現場担当者は ずっとこの開発と実証テストに貢 献してくれたし、その後の要求にも問題なく 対応できた」と IN-Gmbh社のプロジェク トマネージャーは言っています。

新たな機能要件は一緒に十分議論しながら継 続的に定義、導入が行われています。こうし た効率的な開発方式でプロジェク トを通して、正確にスケジュールを守ること ができました。

結果

より簡単に、より早く、良いドキュメント化 も同時にできるプロジェクト遂行から従業員 も顧客も同様に多くの恩恵を受けています。 新しいTesatのBPMシステムは世界的にもユ ニークなサブジェクト指向のビジネス・プロ セス管理の手法が基盤になっています。 全てのワークフローは正確に定式化され、さ らには同時にドキュメント化されます。 今 ではボタンを押すだけで、生産に関係し た部品の所在や各テスト工程がどのステージ にあるか、さらには納期順守できそうなのか どうかを確実に知ることができます。 さらに良い点はTesat従業員の間に喜んで受 け入れられていることです。彼らはこのコミ ュニケーションオリエンティッドなプ ロセスマネジメントを彼らの日常業務の強力 な助けとみなしています。それはこのツール によって彼らの業務プロセスを定義 し、導入し、メンテすることを彼ら自身でい とも簡単にできるようになったからです。 懸案事項の決定もずっと早くなり、プロジェ クトのアウトプットもより早くだせるように なりました。

Tesatについて

Tesat-Spacecom GmbH & Co. KG
100年にわたるテレフンケンの歴史と密 接に結びついていますが、 今日ではEADS Astrium社100%出資の、独立した会社で す。同社は、ドイツのBacknangで四十年以 上、衛星通信業界向け機器を製造していま す。 グローバル市場のリーダーとして、同 社は世界で初めて、高ビットレートのレーザ ーで低軌道周回衛星(EU-US)間の接続、お よびハワイの地球局と 衛星間の接続に成功しました。 2010年の収益は€2 億で現在の従業員数 は1100人