ケーススタディ

FI-TS GmbH & Co. KG

FinanzInformatikTechnologie Service Gmbh&Co.KG(FI-TS)社は19 94年に設立され、ミュンヘン近くのHarrの本社には520名の社員が勤め、 ドイツ内には他に3つの拠点がある。ファイナンシャルセクターにおけるITサー ビスのリーディングカンパニーとして、FI-TS社はシステムや情報へのアクセス で、セキュア―でパフォーマンスの高いサービスを保証している。ITのプロセス 全体にサービスを提供し、コンサルティング、企画、開発・導入、そしてサービ スからサポートまでをカバーしている。銀行、保険会社やファイナンシャルサー ビス提供会社がもっと効率的に、そして業績が上がるようにサポートとすること がFI-TS社の使命である。

最高の品質とタイミング良いサービスを提供するためのセンターでの全体コー ディネーションとオーダー管理にFI-TS社はソフトウェアスぺシャリストである Metasonic社のBPM(ビジネスプロセスマネジメント)Suite をベースにオー ダー管理全体を構築、稼働させることにした。

Fiducia IT AG

FIDUCIA AGは銀行や信用組合(Raiffeisenbank)がオーナーでコーポラティブバンキ ングセクターの最大のITパートナーであり、またプライベートバンクやその他企業向けの ITサービス提供者でもある。 銀行業界向けでの45年以上のIT経験を持ち、FIDUC IA社は今や2300人を超える従業員を雇うカールスルーエで最大の従業員数を誇る企業 の一つである。 FIDUCIA社はMetasonic BPM Suiteでビジネスプロセスを最適化 することを決め、先ずは様々な組織での社内ニーズに取組むことにした。

Swisscom (Switzerland) AG

スイスの通信事業社スイスコムでは、できる限り障害のないサービスや製品をユーザ ーに提供するためにあらゆる配慮をしています。しかし、メンテナンスや予測不可能 なトラブルによるサービスの一時的な停止を100%回避することはできません。大規 模な障害が発生したときはもちろんのこと、小さい障害が発生したときでもユーザー に効率良く迅速に通知するために、スイスコムはMetasonicの助けを受けて「スイス コム・サービス・インスペクター」を導入しました。このツールにより、顧客の満足 度(セルフケアの原則)がアップするだけでなく、問い合わせ件数が減ってカスタマ ーサポートのコストを大幅に抑えることができます。

Swisscom (Switzerland) AG

コンサルティング企業Reiner ConsSysとの提携により、わずか3週間でSwisscom AG(スイス)向けソリューションが誕生。これにより、スイスのテレコミュニケーション企業、Swisscom AGはこれまでよりはるかに迅速にiPhone 5発売プロセスを進めることができ、顧客からの評判も上々となっています。

Tesat-Spacecom GmbH & Co.KG

Tesat-Spacecom GmbH & Co. KGはドイツのBacknangにあり、世界中の衛星通信業界用 の装置を製造しています。高いレベルで納期を守るために、製造オーダー管理や発注管理の領域 で、変化に迅速に対応でき、関係者で情報が共有できる、効率的で、自社に合ったビジネスプロ セス管理システムを導入する必要がありました。